メルマガ
マーケットの魔術師奥村尚のYoutube

日銀の点検から考える株価指数の中身

日経平均からTOPIX移行の各企業にとっての意味とは   日銀は3月19日の政策決定会合で、 今後は投資信託を買う時はTOPIX型にすると公表しました。   マスコミのニュースをみると、これしか書いていません。   実際は、日銀のHPでは、かなり詳しい背景説明が書いてあ[…]

バイデン新体制での経済法案の影響

先日の経済法案後の株価の動き   3月6日昼、米国上院は1兆9000億ドルの経済対策法案を、 民主党議員のみで可決しました。   賛成50、反対49.共和党のサリバン議員が親族の葬儀という理由で 採決を欠席したので、それで通過したものです。   実際は、仮に50:50に[…]

FOMCの前に

今週末の3つの注目ニュース   3/16-17の日程で、FOMCがあります。   昨年暮れから、特に米国金利の上昇が加速度を増しています。 そのおかげで株式市場は混乱して大きく一度下落をしたのが2月24日。   特に金利上昇の影響を受けたのはNASDAQでした。 &nb[…]

今回のマーケットの動きから学び前進する

マーケットの事はマーケットに聞け   先週末、2月最後の週ですが、日本株だけではなく、 世界中の多くの市場が下落しました。   金曜日の下落率は以下のようです。   日経平均 -3.99% TOPIX -3.21% NYダウ -1.5% SP500 -0.47% Nas[…]

2月に入って大きく株高の日本は異常なのか?

株の上下を比率で捉える   2月に入り、株価が、3万円前後で行き来している相場ですが、 これは、かなりすごい事です。   そもそも、2月になったばかりの週に3万円に乗せたこと自体、 年初には予想だにしないことでした。   昨年から大きく伸びてきた株価ですが、ここにきて、[…]

GDP速報値発表と日本の成長度合

GDP速報をどう読み取る?   2月15日(Mon)、内閣府はGDP速報値を発表、 市場(株式に限らず)も大きく反応しました。   このGDP速報値は、直前の3カ月と比べてどのくらい伸びたかを出しています。 10-12月(3Q)のGDP速報値は+3.0%でした。 それを年率換算し[…]

cov19の報道で思う事

TVニュース報道の危険性   こんにちは、マーケットの魔術師 奥村尚です。   最近、自分の書斎で仕事する機会が増えていますが、これは僕だけではないでしょう。 ワークホームでは、昼にいわゆる主婦向けのTVニュースを見る人も増えているはずです。   昼の時間帯のメイン番組[…]

恐怖指数と株式市場への影響について

  大きく動いた株式市場の背景   こんにちは、マーケットの魔術師 奥村尚です。   先週後半、株式市場は最近としては大きく下げて週末を終えました。   日本だけではなく、NYも同様の動きでしたね。 恐怖指数として名高いシカゴVIXが大きく上昇したのも下げた理[…]

IMF版世界経済見通しの読み取り方!今後の日本はどうなる?

  ついに発表されたIMF版世界経済見通し   こんにちは、マーケットの魔術師 奥村尚です。   IMFが世界経済見通しを発表しました。 あれ、少し前に世界銀行も同じような発表をしていました、、よね。   はい。   IMF、世銀、OECDは、それぞ[…]

電圧の違いで生活は豊かになる?

電気の基本知識と日本の伸びしろ   こんにちは、マーケットの魔術師 奥村尚です。   昨年の春以降、なかなか、海外に行くことができないのですね。   海外にいくと必ず出くわすのが、電圧の問題です。   プラグの形状はアダプターでなんとかなりますが、、 &nbs[…]

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10